人権のためのウィキ

This page is a translated version of the page WikiForHumanRights and the translation is 100% complete.


WikiForHumanRight2022 Campaign 1 (2).png
人権のためのウィキ2022のメタページ:健全な環境を求める人権の GIF 画像
#WikiForHumanRights 2022:健全な環境を求める権利

人権のためのウィキ: 健全な環境への権利 2022

#WikiForHumanRightsキャンペーンの目的は、私たちの健全な環境への権利に関する、中立的で事実に基づく最新の情報へのアクセスをすべての人に保証することです。健全な環境への権利は、国際連合で認められた法的な権利ですが、人権を私達が直面している惑星規模の3大危機(気候変動汚染生物多様性の損失)と結びつける方法の1つでもあります。国連環境計画は、私たちは自然との調和を作り、人権をその解決の中心にする必要があると強調しています。

ウィキペディアの役割が現在ほど重視されたことはありませんでした。どこにいるどんな人も気候変動や環境破壊が自分たちの生活にどんな影を落とすか、情報を求めています。すべての人が飲み水や呼吸する空気、食卓にのぼる食べ物や必要な資源の源として自然生態系の健全さに頼っており、私たちにはその知識を増やすことができます。「人権のためにウィキ」#WikiForHumanRightsは今年、健全な自然生態系を求める人類の権利と地球が直面する三つ子の危機の影響に焦点を当てます。すなわち気候変動、種の多様性の減少、環境汚染という互いに連携した3つの危機です。

私たちが共に持ち得る能力には情報が肝心で、これらの分離できない危機の理解ばかりか、その原因を緩和しすべての人にとって健全な未来へと順応していくことに結びつきます。健全な環境を求める人権を実現するとは、環境の脅威が最も迫っている人々に力をつけることであり、環境汚染、気候変動、種の多様性の減少ではなく、環境保護、意思決定への参画、公正と人権保護を認められることを意味します。これらの話題について、ウィキペディアに格差があるならそれを埋め、環境の危機から目をそむけることなく無数の意思決定に取り組む人々の支えになりたい。

汚れていない健全で持続可能な環境とは人間の権利であると述べた国際連合人権委員会の新たな承認(UN Human Rights Council)をわたしたちは支持し、世界の人々が自分の権利を理解して健全な環境を主張できる機会に、再び新たに取り組みます。

参加する

自分の言語で貢献しましょう!

チャレンジに参加

チャレンジへの参加方法はこちら!

イベント

コミュニティ主導のイベントへ参加しましょう!

イベントを企画

活動を先導しましょう!

質問する

何か質問したいことはありますか?

2022年版・人権のためのウィキの広報用ビデオを見る

注目したい話題:

健全な環境に対する権利

  • 地方、国、国際的な気候危機に対する行動の中心となっている、環境正義・気候正義・人権の重要性
  • 他の人権(すなわち、汚染と健康、水への権利など)への直接的な影響に焦点を当てた汚染によって引き起こされた環境被害に直面した人間の幸福
  • 生物多様性と人権 - 人間の幸福が生物多様性がある自然の生態系にどのように依存しているかの理解


主要な日程

  • 主催者向けのバーチャル会議とサポートの時間 - 2022年1-3月
  • ウェビナーの開催 - 2022年4月14日
  • 地球の日 - 2022年4月22日
  • Stockholm+50会議 - 2022年6月2-3日(ナイロビ)
  • 世界環境の日 - 2022年6月5日
  • Rapid Fundに申し込む: ラウンド1は12-1月、ラウンド2は2-4月に行われます。

今後のイベント

    ウェビナーの開催 - 2022年4月14日 14:00 UTC

  • 日付: 2022年4月14日
  • 時刻: 14:00UTC - 15:30 UTC
  • 場所: Zoom
  • 登録はこちら
  • 誰が参加できますか? - 興味がある人なら誰でも