ハグル

This page is a translated version of the page Huggle and the translation is 95% complete.
ショートカット
HG


ハグルについて

仕様

ハグルはウィキメディアの荒らしに対処する差分のブラウザーアプリで、C++で記述しています。.NETでの最初の開発者はGurchですが、このプロジェクトではもう活動していません。ハグルは誰でもダウンロードできますが、英語版ウィキペディアで無制限のモードで使用する場合にロールバックが承認されます。

ハグルはウィキペディアの編集内容をリアルタイムで読みこんだりレビューしたりでき、利用者は非建築的な編集を識別し素早く元に戻すことができます。さまざまな仕組みを用いて、編集が建設的であるか否か結論を出しています。これは半分散モデルを使用して編集を収集し、「プロバイダ」(ウィキペディアの APIやIRCの最新の変更フィードなど編集情報のストリームを配布できれば何でも構いません)を使って編集をあらかじめ解析し分析して、ClueBot NGなどの他のツールと情報を共有します。またハグルはグローバルなホワイトリスト(信頼できるとみなされる利用者の一覧)や、クライアントのコンピュータにローカルに保存される利用者の有害スコアを含む、数多くの自己学習メカニズムを採用しています。

このプロジェクトはウィキメディアの開発者コミュニティが管理し、このプロジェクトへの開発者としての参加はだれでも受け入れています。リポジトリにアクセスするにはPetrbあるいはAddshoreに相談してください。

ご注意: ハグルを第3のサイトにインストールすることも可能です。MediaWikiのウィキの管理者でそちらでハグルを使いたい場合は、ハグルの開発はマニュアルに従ってください。

開発者 一覧を参照
現在の安定版 3.4.10
説明文書 Huggle Manual
Git GitHub 内
メーリング リスト huggle@wikimedia