グローバルブロック

This page is a translated version of the page Global blocks and the translation is 55% complete.
Outdated translations are marked like this.

最近の議論と質問については、グローバルブロックの議論ページを参照。

グローバルブロックは、すべてのウィキメディア・プロジェクトにおいて、単一のIPアドレスや広域IPアドレスからの編集を、一時的又は永久に阻止する技術的手段です。グローバルブロックはブロックされたIPからのアカウント作成をできなくするほか、アカウントにログインしての編集も防ぐことができます。

グローバルIPブロック

IPに対するブロックが唯一の技術的に可能なグローバルブロックの形式です。グローバルブロックの影響範囲はmeta以外のすべてのウィキメディアプロジェクトの編集を単一のIPアドレスまたは帯域(IPv4で最大/16の範囲、IPv6で最大/19の範囲)でブロックします。これらの設定は、スチュワード と、WMF Support and Safetyのような特別のグループの財団スタッフのみが行うことができます。これらはGlobal block logに記録されます。

グローバルブロックされたIPアドレスがmetaで問題を起こす場合は、metaのローカルでブロックされます。

ガイドライン

以下はガイドラインです; 例外はあるものの、原則としては以下の通りです:

  • グローバルブロックは、保護、ローカルでのブロック、そのほかの技術的&非技術的手段が効果をもたなかったり不十分だったりするときにのみ用います。
  • 以下のような場合は、IPアドレスをグローバルブロックしてもかまいません:
    • 広範囲なクロス・ウィキ荒らしで、スチュワードの介入を必要とするようなものの時(ローカルのコミュニティが荒らしに対処できていない場合)
    • クロス・ウィキのスパマーで、それぞれのウィキの外部リンクの方針を明らかに無視している場合。
    • グローバルブロックしなければ、多数のプロジェクトで破壊行為を行うのが明らかで、かつ、ローカルのプロジェクトではそれに効果的に対処できない場合。トロール行為やその手の振る舞いはこの対象に含みません。
    • 多数のプロジェクトでスパム行為などに悪用されているオープンプロクシで、正当な目的で広く利用されているものでない場合。
  • グローバルブロックは、効果のある範囲内で可能な限り短い期間(with the lowest expiry possible)で行われるべきです。すべてのブローバルブロックは有期であるべきです(should have an expiry)。
  • グローバルブロックは、それが現実的・実用的である限り、anonymous only(匿名利用者のみ)のフラグで行うべきです。
  • グローバルブロックは、ブロックされた場合に会話ページの書き込みをできなくするでしょう。

Global account blocks

The GlobalBlocking extension can block accounts from editing all Wikimedia projects except Meta, and is only available to Stewards and selected WMF staff in special groups like WMF Support and Safety. These global account blocks are logged in the Global block log.

Globally blocked accounts that cause disruption on Meta may additionally be locally blocked.

Guidelines

  現在、このセクションは草稿です。

While exceptions exist, these are the guidelines:


  • Global blocks should only be placed where a combination of local blocks would be ineffective or inefficient.
  • Global blocks may be placed on accounts:
    • Who engage in widespread cross-wiki vandalism, where that cross-wiki vandalism would currently require the intervention of stewards (as opposed to allowing local communities to manage the vandalism).
    • Who engage in cross-wiki spamming, where the user shows clear disregard for external link policies of the respective wikis.
    • Who are otherwise blatantly disrupting multiple projects, and the local communities of those projects are unable to effectively manage the behaviour. This is not intended to cover "trolling" or similar behaviour.
  • Global blocks should be placed with the lowest expiry possible, while still remaining effective.


例外

グローバルIPブロック適用除外(global IP block exempt)を受けたアカウントは、これらのグローバルブロックから除外されます。しかしながら、ローカルでのIPブロックやIP広域ブロックは有効です。グローバルIPブロック適用除外の依頼は、スチュワードへの依頼/グローバル承認をご覧いただくか、Template:$utrsを使用してください。

To apply for global IP block exemption, see Steward requests/Global permissions or use the Unblock Ticket Request System.

A local IP block exemption (Special:UserRights), granted by a local sysop, will exempt a user from a global IP block on that wiki.

ローカルでのブロック解除

グローバルIPブロックは、個別のウィキ上でそのウィキのsysops によりブロック解除が可能です(Special:GlobalBlockWhitelist)。同様に、IPブロックの巻き添えになった利用者アカウントも、個別のウィキ上のIPブロック適用除外で上書きすればブロック解除が可能です(Special:UserRights)。

グローバルブロックの決定

グローバルブロックの依頼や異議申し立ては、 グローバルブロック(解除)およびロック(解除)ページまたはUnblock Ticket Request Systemにて行うべきです。

関連ページ