Research:ウィキペディアをどの言語でも拡張する/言語間の取り組み/フィードバック

Other languages:
English • ‎español • ‎français • ‎português • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎العربية • ‎中文 • ‎日本語

節見出しのお勧め機能のフィードバック収集にご賛同いただきありがとうございます! 以下の手順の説明を通読してから、テストを始めてください。

節のお勧め機能とは、またその仕組みは?

節のお勧め とは個別の記事に追加すると役立ちそうな節見出しを提示します。スタブ記事に加筆する編集者に役立つと考えています。正しい節見出しを推薦できているかどうか、皆さんのフィードバックで確認できたら助かります。

お勧め機能には、機械学習を応用しています。チームで開発した機械学習アルゴリズムは、同様の記事からお勧めする節を選びます。類似の記事を探してアルゴリズムが検証する対象は、利用者が閲覧している言語版とその他の言語版の両方です。

現在、節のお勧め機能を提供できる言語は、英語、フランス語、スペイン語、アラビア語、ロシア語、日本語の6言語です。節のお勧め機能自体について、詳細はプロジェクトの説明文書をご参照ください。

節のお勧め機能にフィードバックを寄せるには

開発したウェブ版ツールでは節のお勧め機能を試してみることができます。このツールでは記事の冒頭、当該の記事にすでに記述された節 (図のA)と、アルゴリズムにより加筆が必要と検証された節 (図のB) を閲読できます。

記事と言語を選び、ツール上部の「Get recommendations」ボタンを押します。お勧めがない記事もあります。おまかせ表示にするには「Skip article」ボタンを押します。

注記:現在、ツール自体にはフィードバックは募集していませんこのツールの目的は、節のお勧め機能を体験することに限定されます。ウィキペディアの編集用ツールではありません。

オプション1: トークページにフィードバックを投稿

お勧めした節見出しが的確かどうか、皆さんから貴重なフィードバックをいただけると何よりありがたいです! 投稿は専用のトークページにお寄せください。書き込みは英語でなくても問題ありません。

お勧めされた複数の節についてフィードバックを投稿するとき、ウェブ版ツール(図のD)からフィードバックのテンプレートをトークページの投稿にコピー&ペーストしてください。この方法だと、フィードバックがどの記事のどの言語版、どの節のお勧めを対象にしたものか、確実に伝わります。

オプション2: ウェブツールを利用してお勧めを評価するには

このツールを使ってフィードバックをする場合は、以下の内容も対象です (図のC)。

  1. お勧めされた節は、その記事の主題にふさわしいですか?
  2. その記事に含めるのに、お勧めされた節は重要ですか?
  3. お勧めされた節は無用ですか?
    1. その記事の他の節と同じ情報を扱っていますか? (名称が異なっても可)
    2. その他のお勧めの節のどれかと同じ情報を扱っていますか?
  4. もしこの記事に加筆すると仮定した場合、その節のお勧めは役に立つでしょうか?

節のお勧め機能に対する評価が書けたら、「Submit Ratings」ボタンを押して保存します。

最後になりましたが、フィードバックの投稿をありがとうございます!