コミュニティ関与

This page is a translated version of the page Community Engagement and the translation is 90% complete.
Outdated translations are marked like this.
Other languages:
English • ‎Nederlands • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎português • ‎português do Brasil • ‎русский • ‎中文 • ‎日本語

コミュニティ関与とはウィキメディア財団職員の部署で、財団の使命を共有する個人や組織を支え、無料の知識を質と量ともに高めて普及を拡大することに注力します。貢献者に代わって新技術のツールを開発し、コミュニティの統括や発明の支持、信頼と安全対策の履行、戦術プログラムを行います。またコミュニティ作り、ウィキメディアのプロジェクト群とそのウェブサイトの内容の拡充、あるいは関連するオープンな知識のプロジェクトに貢献する個人やグループや組織対象に補助金を支給します。また注目度の低い貢献者や新興の地域、言語やコミュニティを支えます。

The function of the department was to support contributors by representing them in the development of new technical tools, by supporting community governance and innovations, by implementing trust & safety, by scaling strategic programs, and by making grants to individuals, groups and organizations working on building community and growing content on Wikimedia projects and sites as well as related open knowledge projects. We are committed to supporting under-represented contributors and emerging regions, languages, and communities.

Community Engagement - Maps of teams and workflows.svg

コミュニティ関与チーム

学習と評価

詳細は次を参照: Grants:Learning & Evaluation/About

学習と評価(L&E)チームはウィキメディア運動全般にわたり活動の影響力の監視を補助しつつ、コミュニティ関与部門の他のチームが効率的な助成事業を進められるよう、分析の継続や学習と評価支援を介して指針を示します。最善の慣行を広めたりコミュニティの知識の共有に注力し、コミュニティがより良い意思決定をできるようにリーダーや編集者対象のアンケートによってコミュニティの声を聞き取り、あるいはまたウィキメディア提携団体との共同作業やサポートを促進します。

コミュニティのリソース

詳細は次を参照: Community Resources

リソースグループは補助金など能力開発のリソースを提供しコミュニティ主導のインパクトをサポートします。リソースの内訳は以下の通りです。

助成金 コミュニティ(個人・グループ・組織)に資金提供してプログラムや技術、コミュニティや組織の訴求力を高める
アイデアラボのキャンペーン アイデアと人々やリソースを結びつけ、コミュニティ主導の発明を促進
コミュニティの能力開発 新興グループが参加と内容、普及を広げる重要な能力開発をサポート
カンファレンスの参加補助 ウィキメディア運動が世界中で開くイベントで、連帯と共有をサポート

コミュニティプログラム・グループ

詳細は次を参照: Community Programs team

このグループはコアなプログラムの開発に必要な学習の共有を支え、中でもウィキペディア教育プログラム、ウィキメディア図書館ならびにGLAM(美術館、図書館、古文書館、博物館)のイニシアチブに注力します。

信頼と安全

詳細は次を参照: Trust and Safety

信頼安全チームはウィキメディア財団、閲読者と貢献者のために財団のイニシアチブに関して働き、コミュニティとの話し合いや組織統括ならびにトレーニングに注目したサポートを提供します。またウィキメディア財団が支援するイベントの出席者の安全を守るため、私たちのプロジェクトで集まった脅威を適切に拡散することを含めて、信頼と安全に関わる問題を提議します。

コミュニティ連携

詳細は次を参照: Community Relations

コミュニティ連携(訳注:2018年夏設立)では機能開発をめぐって開発者とコミュニティの協働を補助します。支援先はWMF製品チーム、技術大使のほか、個人の貢献者でウィキメディアのソフトウェアの機能に関して計画づくりから開発、実装まで積極的に意欲がある人も対象です。このチームは技術に特化しないコミュニティと開発者を結ぶ連絡係の役割を担います。

このチームは2018年6月まで旧称「Technical Collaboration」と呼ばれ、基本となる観衆に合わせた右記の2組の下位チームで構成していました。Community Liaisons(編集者)、Developer Relations(開発者)。

関連項目

四半期の評価

今年度

過去の評価