This page is a translated version of the page ESEAP Hub and the translation is 100% complete.
次回のミーティング(オンライン): 2023年12月10日


ウィキメディアの東アジア、東南アジア、太平洋地区地域協定 (ESEAP) とは地域の協働組織で国別やウィキメディアの提携団体として以下が参加します。インドネシア台湾オーストラリア韓国タイフィリピンマレーシアミャンマーニュージーランド香港ベトナム。以下の国別ならびに非公式なコミュニティにも会員の資格があります。ブルネイカンボジア中国日本ラオスマカオモンゴルパプアニューギニアシンガポール東チモール、太平洋諸島地域ミクロネシア連邦フィジーキリバスマーシャル諸島ナウルパラオサモアソロモン諸島トンガツバルバヌアツ


ESEAP公式マスコットはQuokka(英語)

ESEAP ハブとはプラットフォームとしてこの地域のコミュニティに 経験や発想の共有と、広く同じ地域に属する他のコミュニティとの協働作業のチャンスを促すものです。このハブはまた、コミュニティからプラットフォームに向けてニュースやレポートの発信をお勧めしており、一定期間ごとにニュースレターに編集して相互理解を寄与したいと考えています。ポータルとしての機能は、ひとつのゲートウェイとして、国際的なコミュニティでより円滑に意思疎通が進むためにあります。

連絡先

全体に向けた告知や問い合わせはトークページにお寄せください。

ESEAP コアチームは毎月、第2または第3土曜日ごとに全体ミーティング(General Meeting)を開いています。お問い合わせやご連絡は、Exec8 または Gnangarra 宛にお願いします。

特定の提携団体に連絡するには、 連絡先をまとめたYellow Pagesをご参照ください。

イベント

詳細は次を参照: ESEAPハブミーティング