Celtic Knot Conference 2022/ja

This page is a translated version of the page Celtic Knot Conference 2022 and the translation is 52% complete.
CKC2022 large banner with text.jpg
Celtic Knot
Wikimedia Language Conference
1-2 July 2022
hybrid event

☘️ Welcome

🗒️ Online program

🛰️ Satellite events

✅ Attend

💬 Knot together

⏯️ Videos pool

📯 Updates


Information icon4.svg
The online Celtic Knot 2022 is now over, thanks a lot for attending! You can still check the satellite events taking place onsite from July to September, the documentation links from the program page, and the videos pool with more videos.

ケルティックノットについて

Celtic Knot Wikimedia Language Conferenceは、Wikimediaプロジェクトにおける少数言語・マイノリティ言語での情報共有に取り組んだ経験を共有するために人々を集めることを目的としています。目的は、人々が言語の壁を越えて情報の流れをリードし、コミュニティーを支援する方法を学ぶためです。例年通り、ウィキデータとその言語支援への可能性に焦点を当てます。

ケルティックノット・ウィキメディア言語会議は、コミュニティー(ウィキペディアだけでなく、ウィキソースやウィキデータ上)の成長と維持に取り組む人々が出会い、互いに学び、コミュニティー成長、技術ツール、パートナーとの協力などのテーマで互いを支援できる場所です。

ウィキメディアUKのビジョンによって、地元のパートナーやウィキメディア国別協会とともに、ケルティックノット会議は、2つのオンラインイベントを含む5年の実績があります。最初の5年間は、それぞれの言語や言語族にスポットを当て、参加者はこれらの言語でのウィキメディアのプロジェクトの状況だけでなく、文化的背景についても学ぶことができます。以前の版2017, 2018, 2019, 2020, Arctic Knot 2021 をご覧ください。

2022年は、ウィキメディアUKはウィキメディア・ドイツの支援を受けて、多様な参加者の技能開発に重点を置いた、より幅広いアプローチを提案します。

コンセプト

ケルティックノット言語会議2022は、ハイブリッド形式を試みます:2日間の会議が7月1日から2日にかけてオンラインで行われる一方で、言語コミュニティーは6月から9月にかけてローカル、オンサイトのイベントを開催することが奨励されています。

  • 言語コミュニティーからのニュース
  • コミュニティー・インプット・サーベイで取り上げられた様々なトピックに関するスキルを身につけるための4つの実践的なワークショップ。
  • 他の編集者や少数言語プロジェクトのコミュニティーリーダーとつながることができる、ネットワーキングとガイド付きの議論セッション。
  • 自分のペースで見ることができる、過去の編集版からの厳選されたビデオ。
  • 他の参加者と非公式につながるためのソーシャルイベントやチャンネル

Do you have questions or suggestions around the online program? Feel free to contact Lea Lacroix (WMDE).

The decentralized onsite events can take place before, during or after the online program, and can be for example:

  • Meetup of a local community, social events
  • Watch-party of the online program or video pool
  • Workshops and introductions to the Wikimedia projects
  • Editathon in a specific language or on a specific topic
  • Follow-up of the conference, discussions, skills exchange

Interested in organizing a local event? Feel free to contact Richard Nevell (WMUK).

日程表