Licensing update/Vote-header/ja

Translators: When updating the vote header, please also update its status at Licensing update/Header tracking so the updated content will be properly copied to the vote server.
ライセンスの更新
ウィキメディア財団の理事会はウィキメディア・コミュニティに、GNU Free Documentation License (GFDL)とのデュアルライセンスを維持しつつ、Creative Commons Attribution-ShareAlike license (CC-BY-SA)のもとでウィキメディアの素材を利用可能にするライセンスを付与するというこの提案への投票を呼びかけます。理事会は、ウィキメディアの素材に適用可能なライセンスの選択肢を評価したうえで、この提案が、教育的な素材を収集し、開発し、頒布し、すべての場所の人々に、無料で永続的に利用可能にするという、私たちの集団的な目的を実現する最善の方法であると信じています。

より明確にいえば、ウィキメディア財団の提案は、サイトごとのライセンス条項とすべてのプロジェクトのための利用条項を、以下のように修正するというものです:

  1. (「以降のバージョン」条項を持つ)GNU Free Documentation Licenseのもとで現在配布されているすべてのコンテンツを、GFDLの最新バージョンで明示的に許されているように、CC-BY-SA 3.0もとでも追加的に有効であるようにし、
  2. この様式において新しいコミュニティの編集の継続的なデュアルライセンスを要求しつつ、しかし第三者からのコンテンツはCC-BY-SAのみを適用することを許容し、
  3. 移入されたCC-BY-SAのみの情報を含むコンテンツはGFDLのもとで利用することはできないと、再利用者に告知する

制定された方針と実践に一致し、CC-BY-SAライセンスのモデルに一致するように、執筆者と編集は再利用者によってクレジットされることに同意することがひきつづき要求されます。少なくともこれは、彼らが投稿した項目へのハイパーリンクかURLを通して、実行されます。

詳細と特定の言語によるサービスの新しい条項については、Licensing Updateを参照してください。

コメントされた質問への回答については、Questions and Answersを参照してください。

理事会は、この投票の結果を考慮した後、この提案についての最終的な決定を行います。この変更が実施されるためには、少なくとも50%の投票者が支持する必要があります。50%未満がこの変更を支持した場合、理事会は代替的な選択肢を考慮し、コミュニティの協議が行われるでしょう。