Open main menu

Wikimedia Foundation elections/Board elections/2006/Officials/ja

2006 ウィキメディア財団理事の選挙
組織


注意:これはElection officials 2006/Enの翻訳です。正本と訳文に齟齬がある場合は、正本が優先されます。

選挙監理委員理事会によって任命され、Wikimediaの公式選挙を監視します。この職務は公式なものですが、半永久的なものではなく、各選挙ごとに変更される可能性があります。Foundation-l メーリングリストでの役職の告示に引き続いて、誰にでも選挙監理委員になる可能性があります。理事会は1人以上を監理委員に選出します。

選挙監理委員は一つ以上のWikimediaプロジェクトの編集者でなければなりません。選挙監理委員は自分が担当する選挙に立候補してはなりません。また選挙監理委員が担当する選挙で投票することはできません。

選挙監理委員は投票記録の点検に責任を負い、ソックパペットによる投票が含まれていないことを保障する努力をします。選挙監理委員は選挙を宣伝します。プロジェクトをまたがる選挙のために、選挙監理委員は全てのプロジェクトが等しく投票情報へアクセスできるよう翻訳コーディネーターと作業をします。選挙監理委員は選挙規則を書き、その規則が確実に施行されるようにします。例えば、許可されている回数以上の投票をしたユーザーからの投票を選挙監理委員は打ち消します。

選挙監理委員は選挙結果の公表とその頒布に責任を負います。また、選挙に関する質問にできる限り答えます。

Wikimedia理事選挙 2006 の選挙監理委員Edit

過去の選挙監理委員Edit