Open main menu

Election candidates 2006/Cimon Avaro/Ja

Cimon AvaroEdit

確認済--Aphaia 2006年8月5日 14:12(UTC)

利用者名 Cimon Avaro
本名 Jussi-Ville Heiskanen
 
住所 フィンランド・ヘルシンキ
年齢 40歳6ヶ月
利用者ページ 英語版Wikipediaフィンランド語Wikipedia(こちらが中心。全部は見られないくらいの分量)
Wikimedia参加時期 2003年4月13日(数日前にIP利用者として編集)
参加しているプロジェクト 英語版Wikipedia、フィンランド語版Wikipedia、英語版Wikiquote(スコットランド語版Wikipediaやシンプル英語、十数言語の版の編集に少々関わっています)
参加している言語 フィンランド語、英語、スコットランド語
利用者の投稿記録 [//en.wikipedia.org/wiki/Special:

Contributions/Cimon_Avaro 英語版Wikipedia]、フィンランド語版Wikipedia英語版WikiquoteMeta

立候補に当たっての考え  
われわれがすべきこと
WMFとコミュニティ全体のを埋めること。私はIRCチャンネル、E-mail、メーリングリストを使って溝を埋めます。また、WMFの使命に価値を見出してくれる人々と個々に話し合いを持つ所存です。
私の編集
主に英語版WPで活動し、主にWikipedia:新規参加者を苛めないでくださいの指針の開始や「クリーンアップ」で貢献しています。編集はやめません。これからも続けていきます。
前回の選挙
初回の立候補では誠実に議論を行い、議論の価値を高めるよう努力しました。WMFの健全性には優れた候補者による挑戦が必要でした。地位そのものはオープンなものであり、これにより、人類に貢献するというわれわれの使命の方へと前進を続けていくことでしょう。
長期戦略
WMFのプロジェクトは何世紀にもわたって成長を続け、安定に向かうことでしょう。くだらない議論はすべて、時の経過とともに脚注のような存在へと落ちていくと思います。WMFはWWW上で大変重要な存在になるでしょう。そして、われわれがそれをどのように導くかはWWW自体に影響を与えていくことと思います。われわれの持っているものは脅威ではありませんし、「インターネットをガラクタにさせない」ものです。これを続けていくことで、その価値を高め守っていくグループを連帯させていくことができるでしょう。EFF, FSF, SFLC, CCなどのグループのようにです。
WMF
「邪悪なことはしない(do no evil)」と宣言します。過保護なほどWMFはその信託されている資源や資産を監視しています。たとえば、財団やプロジェクトの商標や、団体や作品に付けるエンブレムの悪用や目的外使用からの保護があります。これらのライセンス許諾はケースバイケースで判断されるべきです。遅くとも、ローカルな文化的・法的な枠組みを考慮し、単一のモデルで扱えると考えるべきではありません。
委員会は、われわれの使命に沿って行動するよう、理事会により監視されます。
質問はこちらにお願いします Cimon Avaro/2006年の立候補