Open main menu

2003 Fundraising announcement

Wikipedia was founded on January 15, 2001 as an open encyclopedia that can be edited by everyone. Within the last three years, it grew from nothing to 400,000 articles in over 50 languages and has resulted in three major spin-off projects, Wiktionary (a free dictionary), Wikibooks (free textbooks) and Wikiquote (a free quote collection). Together with Wikipedia these are organized under the Wikimedia non-profit organization. All the articles are written by unpaid volunteers, and even the software is collaboratively developed as "open source". All content is free and will remain so forever, thanks to our "copyleft" license.

ウィキペディアは誰もが編纂できる百科辞典として2001年1月15日に設立されました。この3年間で50を超える言語に40万もの記事を得、ウィクショナリー(フリー辞書)、ウィキブック(フリー教科書)、そしてウィキクオート(フリー讒言集)のプロジェクトもスタートしました。現在ウィキペディアはウィキメディアという非営利組織の元に組織されています。全て記事はボランティアの手によって無償で書かれ、またソフトウェアも「オープンソース」のもとに共同開発されています。「コピーレフト」のライセンスのもとに全ての内容は永続的にフリーであることを保障され、私たちはそれに感謝しています。

Most of the necessary funding (hardware, bandwidth) has been provided by Wikipedia founder Jimmy Wales. In spite of some generous donations in the last months (thanks to everyone who helped!), the three servers that currently host all of Wikimedia's projects in all languages are simply not enough, especially as two of them have turned out to have hardware defects. Please read Jimbo's letter below and see if you can help us out.

ほとんどの資金(ハードウェアや帯域)はウィキペディアの創立者でもあるジミー・ウェールズ氏によって提供されてきました。不運なことに、ここ数ヶ月の多大な寄付(助けてくださった方全てに感謝!)にもかかわらず、ウィキメディアのプロジェクトを全てを動かすには三機のサーバでは足りず、しかも現在二機のサーバにハードウェアの不具合が見つかった状態にあります。どうかこれに続くジンボからの手紙を読んで、私たちを助けて頂けるかどうか、ご検討ください。

Letter to our readers and contributors By Jimmy Wales, Wikimedia Foundation, Director December 28, 2003

読者と寄稿者の皆様へ ウィキメディア財団代表 ジミー・ウェールズ 2003/12/28

As you have all seen the past few days, we have been having technical difficulties. The essential problem is that we do not currently have enough hardware to cope with routine failures of any kind. When any one of our machines goes down, we experience cascading problems due in part to the excess load on the entire system.

この数日の経験から皆さんがご存じの通り、私たちは今、技術的な窮地に立たされています。最も重要な問題は作業や技術的な問題に遭遇した際に対処できるだけのハードウェアがないという点です。どれか一台の機械が稼動しなくなった場合、連鎖的に問題が拡大してしまいます。これは部分的には、システム全体に過剰な負荷がかかっているためです。

The solution to this problem is to purchase now sufficient hardware to give us enough excess capacity so that we can be reliable. I estimate that $20,000 in hardware would get us to a point where we have reserves to handle the failure of any one machine. Additionally, we would be well-poised to continue our track record of astounding growth.

この問題の解決法としては、十分な予備容量を得るために十分なハードウェアを新しく購入し、システムの信頼性を高めることです。私の見積りでは、ハードウェアの購入に $20,000 (約210万円)あれば、一台が稼動不能になっても切り抜けられるように備えることが出来ます。また、このようなシステムは、私たちの達成してきた驚異的な成長の継続にふさわしい備えにもなるでしょう。

We currently have total funds of about $4,200. Additionally, I am donating (via Bomis) 1 new webserver. I am putting together, in consultation with our technical team, an order for new hardware totalling $20,000. For details of what we are purchasing, or if you have expertise and would like to help guide us, join the wikitech-l mailing list. [Note that when Wikipedia is down, the mailing list subscription is affected, too.]

私たちは既に$4,200を蓄えています。加えて、私はBomisを通して一台のウェブサーバを寄付します。テクニカル・チームと相談した結果、新規のハードウェアに$20,000必要だと判断しました。私たちの購入予定についての詳細を知りたい場合、あるいは、あなたがもし専門知識をお持ちで、私たちを導く手伝いをして頂けるのであれば、wikitech-lメーリングリストに加入してください。[ ウィキペディアがダウンしている際はメーリングリストの加入にも影響が出ることに注意してください。 ]

I will post daily or twice-daily updates on this web page as well as keeping the mailing lists informed at the same time.

私は一日1度か2度このページを更新し、またメーリングリストにも同様のことを送信します。

Your help is much appreciated.

あなたのお力添えに感謝いたします。

Sincerely,

Jimbo Wales

敬具

ジンボ・ウェールズ

How to donate

寄付の仕方

If you wish to make a donation you can do so by PayPal (credit cards accepted) or through the mail at Wikimedia's head office (see below).

もし寄付をしてくださる場合、PayPal(クレジットカードが使えます)をご利用いただくか、ウィキメディアの事務所(住所は下に)へ直接郵送してください。

Click this button to make a USD donation via PayPal / credit card:

Paypalを通じてUSドルで寄付する / クレジットカード:

Click this button to make a Euro donation via PayPal / credit card:

Paypalを通じてユーロで寄付する / クレジットカード:

Click this button to make a GBP donation via PayPal / credit card:

Paypalを通じてUKポンドで寄付する / クレジットカード:

Click this button to make a Canadian dollar donation via PayPal / credit card:

Paypalを通じてカナダドルで寄付する / クレジットカード:

Click this button to make a Japanese Yen donation via PayPal / credit card:

Paypalを通じて日本円で寄付する / クレジットカード:

You can send donations via snail-mail to the official public record address of the Wikimedia Foundation:

ウィキメディア財団の住所に郵送して寄付することも可能です:


The Wikimedia Foundation Inc., a Florida not-for-profit corporation, is registered as a charitable organization with the State of Florida's Division of Consumer Services, a division of the State of Florida's Department of Agriculture and Consumer Services and may lawfully solicit donations under Florida law.

ウィキメディア財団法人はフロリダの非営利企業で、フロリダ州の農務・消費者サービス省消費者サービス部から寄付可能な組織として認定を受けており、フロリダ州法のもとに合法的に寄付の勧誘をすることを認められています。

Please do not send currency through the mail. Also, sending any foreign drafts, checks or other negotiable instruments may entail significant collection costs, an international postal money order or a check drawn on a US banking institution will make sure your complete donation goes to Wikimedia (otherwise foreign collection costs will be deducted by Wikimedia's bank from your contribution). Sending a foreign check to the United States may involve fees in excess of $50 for the processing of the check (or any other kind of draft) if it is drawn on a foreign bank outside the United States. International postal money orders payable in the United States are acceptable and available in post offices in many countries.

寄付して頂く際には、郵便で現金を送らないで下さい。また、外貨、外国の小切手やその外の支払い手段は、少なからぬ手数料がかかることがあることがあります。国際郵便為替か、アメリカ合衆国の銀行口座からの小切手であれば、寄付して頂いた全額をウィキメディアが確実に受け取れることになりますが、それ以外の場合には、ウィキメディアの利用する銀行が寄付して頂いた額面の一部を手数料として差し引いてしまいます。アメリカ合衆国外の銀行の場合、国外からの小切手(またはそれに類するもの)はアメリカ合衆国が$50を超えた額から税を差し引く場合があります。なお、国際郵便為替は多くの国の郵便局で作成することができます。

Deductibility of donations

寄付金の課税控除の可能性について

Please note donations may not be tax deductible except for U.S. residents and nationals -- all questions in this regards should be directed to your tax professional. For those outside the United States please contact your local tax authorities to determine if there is any tax treaty or other law that may allow you to deduct your donations to Wikimedia from your income. Wikimedia is in the process of applying for official tax exempt status from the United States Internal Revenue Service as it is a new organization (corporate status granted: June 20, 2003) it may benefit from an automatic exemption from the IRS; if you make a donation you will receive the required paperwork.

アメリカ合衆国の住民または国民である方を除いては、寄付金は課税控除の対象とならないかも知れないことをご了承下さい。この件についての全ての質問は、あなたの利用する税務の専門家にご相談下さい。また、アメリカ合衆国外にお住まいの方は、お住まいの地域の課税当局に連絡し、課税条約やその他の法律によってウィキメディアに対する寄付をあなたの収入から控除することが可能かどうかお尋ね下さい。ウィキメディアは新しい組織(2003年6月20日創立)でありアメリカ合衆国国税庁の公式な税免除の資格を申請中です。国税庁より自動的に税免除がなされることがありえます。寄付をして頂いた場合、必要な書類を受け取ることになります。

Comments, questions?

ご意見・質問に関して

If you have any questions regarding donations, you can ask Wikimedia founder Jimmy Wales. You can also contact one of our project mailing lists, many Wikimedia participants read these lists and can reply to you there.

もし寄付に関して質問がございましたら、ウィキメディアの創立者のジミー・ウェールズにお尋ねください。また、私たちのメーリング・リストに問い合わせて頂くこともできます。多くのウィキメディアの参加者がメーリングリストに参加しており、お問い合わせを読み、回答することができます。