ウィキペディア図書館/ニュースレター/2020年1月-4月号

This page is a translated version of the page The Wikipedia Library/Newsletter/January-April 2020 and the translation is 96% complete.
Outdated translations are marked like this.
Wikipedia Library owl.svg ウィキペディア図書館
Bookshelf.jpg
Books & Bytes
第38号、2020年1月–4月号

隔月刊の配信を購読

Other languages:
English • ‎Esperanto • ‎dansk • ‎español • ‎français • ‎العربية • ‎日本語

この号の特集は新規の提携組織、グローバルなキャンペーンを取り上げ、また恒例の図書館と電子化された知に関連するニュースやコミュニティの話題のまとめを掲載します。

新規の提携組織

ウィキメディア図書館は新規の提携組織と本日、契約を交わしました。アクセス無制限で無料のアカウントを複数、ご提供いただきます。

  • Die Zeit – ドイツ語の週刊新聞

ドイツ語と多言語に堪能な利用者はおられませんか? インターフェイスの翻訳にご協力ください。作業はtranslatewiki で進行します。

また新規の提携組織に加え、既存のJSTORではコロナウイルス感染拡大の危機が続く間、電子ブックへのアクセス期間を延長してくださるとのことです。

利用可能なアカウントの有無と詳細は、別ページの提携組織一覧をご参照ください。

グローバルな情報まとめ

  • 今年最初の出典補強キャンペーン「 #1lib1ref」はおかげさまで大きな成果を上げ、およそ60言語で編集回数1万8,032回、ご参加いただいた編集者数は 731人超に達しました。活動量順の上位3位はヘブライ語、セルビア語、フランス語でした。このキャンペーンは、初めてウィキソースから応援を受け、やはりテーマ別組織であり人権と取り組む#Wiki4HumanRights Campaign との共催イベントとしてエディタソンを実施しました。
  • アフリカ図書館情報協会(AfLIA =African Library & Information Associations & Institutions)ではウィキペディアへの貢献を目指すため、アフリカ諸国の図書館員向け 連続研修会を主催しています。
  • 英語版ウィキペディアにはHeadbombによる新しいスクリプトが投稿されました。信頼性の低さを指標に情報源を識別するものです。en:User:Headbomb/unreliable
  • COVID-19の感染拡大の影響は、世界の人々に及んでいます。英語版ウィキペディアでは、英語で読めて信頼性が高い情報源のまとめ wikipedia:WikiProject_COVID-19/Sourcesを提供しています。

Bytes まとめ

読んでいただきありがとうございます。隔月刊Books & Bytes最新号の配信通知をご自分のトークページで受け取るには、購読者リストに名前を記入してください。電子メールアドレス宛の配信申し込みはこちらでどうぞ